移住したらまずやること

日本でも引っ越し直後は荷解きやら役所への手続きやら、何かとあわただしいものですが、海外移住の場合はどうでしょうか。ここでは移住した後、移住先でやらなくてはいけないことについて見ていくことにしましょう。

移住したらまずやること(続き)

まず絶対にしなくてはいけないのは移住先の地域を管轄する在外日本領事館に滞在届を提出することです。

パスポートの注意書きにも記載されていますが、長期の海外滞在の場合は滞在届の提出が求められています。

これは万が一、移住先で事件や事故に巻き込まれてしまった場合に日本政府が状況を把握しやすいように、また救助・救援が必要になったときに現地の関係者に協力を要請しやすくするための大切なものです。

海外移住

国や地域によっては現地の警察や役所に在留届を提出しなくてはいけないところもあります。詳しくは移住先の国の在日大使館などに問い合わせてください。

次に確認しなくてはいけないのはゴミの出し方です。日本でもゴミの出し方はご近所トラブルの原因の一つです。慣れない海外ではなおのことトラブルに発展しがちですので気をつけましょう。

あとは現地の日本人コミュニティーにも顔を出すことをお勧めします。何かがあったときに助け合える同胞は心強いものです。現地の日本食レストランなどで聞いてみるといいでしょう。


Copyright 海外移住安心マニュアル All rights reserved.